店長日記

ご衣裳は段ボールの箱に入れて返却をお願いします。

 お客様が利用された結婚式場から電話がありました。

「ご衣裳の返却は留袖2着とモーニング1着ですが、送り状が1枚しかないのですが?」
と連絡がありました。

留袖はキャスター付きのバックに入れて、それを段ボール箱に入れて送っていますので、複数のご衣裳も1つの箱に入れて送っています。

おそらく、お客様がダンボール箱のことを忘れてキャスター付きのバックだけを式場に持ち込まれたと思います。

キャスター付きのバックをそのまま送って頂きますとキャスター部分が破損してしますことがありますので、返却は必ず段ボールの箱に入れて送って頂くことをお願いしています。

キャスター付きのバックは持ち運びが便利なのですが返却時は段ボールの箱が必要です。もし無ければ適当な段ボールの箱を調達して頂いても結構です。

今回は、式場側が適当な箱に入れて返却してくれると思います。

夏の着物について

最近とても暑い日が続いていますが、留袖の夏物についての質問を頂きます。


夏物の着物としては絽や紗の素材がありますが、留袖についてはこれらの素材は不向きです。
他店では取り扱っているところもあるようですが当店ではその予定はございません。

理由は絽,紗は生地が半分透けてしまって下に着ている白の長襦袢が透けて全体的に白っぽく見えてしまいます。
そもそもこのように透けて見えることが涼しそうと映ることがこれらの素材の利点でもあります。

しかしこのようなことは留袖には不向きと考えます。
実際着てみてどれほど涼しいでしょうか?

そして、これらの夏物は留袖としての格が落ちることもお薦めできない理由の一つです。
この暑い中着物を着るのは大変だと思いますが、これらの素材の留袖はお勧めできません。それより涼しそうな柄を選んではいかがでしょうか。

留袖レンタルの返却について

留袖をご利用頂いた後の返却について戸惑われる方が多いようで、私のところにもよく質問の連絡を頂きます。


留袖及びモーニングの返却は佐川急便でお願いします。
他の宅配業者をご利用の場合は元払いでお願いします。

同梱の送り状を箱に張り付けてから、佐川急便に集荷の依頼をしてください。
この場合注意点としましては、当日集荷の依頼をしても翌日になることがあります。
当日慌てないためにも、出来ましたら前日までに集荷の予約をしてください。

よくコンビニに持ち込む方もありますが、佐川急便の場合はコンビニ集荷はございませんのでご注意ください。

出来ましたら結婚式場に依頼するのが一番簡単です。
結婚式前日までに問い合わせて見てください。

なお、こちらに無事到着しましたらメールにてお知らせします。



モーニングのサイズについて

ネット上でのレンタルですのでサイズについては皆さん一番ご心配な処ですね。試着ができませんのでご心配はごもっともです。

和匠では上着とズボンが別のサイズでもご注文が可能です。おそらくこれは他店では対応できないと思います。

一番確かなのは普段ご着用のスーツをお持ちでしたらそのスーツと同じサイズで申し込んで頂ければ問題ありません。もしそれが分からなければモーニングの商品ページのカートのすぐ上にあるサイズ表を見て判断してください。

このサイズ表にないサイズの方はご相談ください。

オーダーメイドではありませんのでピッタリと言うのは難しいと思いますので妥協点を見つけてください。それでほぼ問題なく着ていただけます。

各サイズの優先順位は上着の場合は袖丈と肩幅です。そして胸囲です。身長は参考程度にお考え下さい。

ズボンは股下を優先してください。ウエストはアジャスターでプラスマイナス5㎝の調整が可能です。

もし判らなければご相談ください。


留袖レンタル和匠について

こんにちは。店長の平野泰明です。
留袖をレンタルで着こなす。
~長い歴史によって磨かれた「和」のおしゃれをお楽しみください~

普段はなかなか着る機会がない和服。現代でも最先端と思えるおしゃれなデザインが数多くありますが、挑戦したいと思っていても、ハードルの高さを感じている方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、ご安心ください。留袖レンタル 和匠ではすべてそろったフルセットでレンタルして頂けます。お客様で用意して頂くものは何もございません。


【和匠】では友禅の職人だった店長が自信をもっておすすめする留袖を、「こんなに安いけどいいの?」という価格でレンタルしていただけます。

京都らしい雅やかな色合いや、お武家さまのような凛としたデザインを送料無料のセットでお楽しみください。

和匠がお安く提供できる理由

  • 2018.08.10
  • 16:23

店長日記

店長

こんにちは。店長の平野です。
お客様から頂いたご質問や不安に思っている方にお伝えするような内容にしていきますので、ご覧ください。
店長日記はこちら >>

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

QR

ページトップへ